スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/9 十勝毎日新聞 首都圏NOW 東京日記

  • 2009/06/10(水) 05:52:33

自称「ジャーナリスト」の和多田って奴が記事を書いているんだけど、こいつがホンマしょうも無い左翼。
北朝鮮の核実験にあわせて書いたと思われるのだが、要するに「北朝鮮から帰国できた蓮池さんや拉致被害者の協議会は当初とんでもない右翼に思えたが、最近は反省して国家批判も言い始めたので見直した」とか「北の核武装はアメリカの核の脅威に対抗するためだから、他国がその事に関して横槍を入れるのは内政干渉であると」、「今の政体も状況も北の国民が自ら選んだのであるから、我々がごちゃごちゃ言うべきでは無い」等と書いてあった。
は?頭おかしいんじゃねえのこいつ。
拉致なんて内政干渉の遥か彼岸の犯罪行為だろうがよ!
横田さんにも同じこと言えるのか?いや、言ってるのも一緒だな。

こいつ、本当に糞だな。
もう、北に亡命しろ。
勝毎、終わったな。

スポンサーサイト

貿易赤字

  • 2009/05/16(土) 06:45:27

輸入額が輸出額を超え、何十年ぶりに貿易赤字に転落しました。
資源を持たない、貿易立国であるわが国にとって実に由々しき事態であるといえましょう。
国内外で種種の景気刺激策が取りざたされています。
しかしながら、わが国は資源を輸入に頼らざるを得ず、そんな国が内需主導型の経済に転換すると言うことは、かつてのアメリカのような浪費国民になれと言う事ではないでしょうか。

勘違いしてはいけません、日本は基本的に持たざる国なのです。

勤勉、不断の努力、策略、策謀を持ってのみ国際社会で生き延びることが出来るのです。

マスコミがアメリカ人やヨーロッパ人は何時間寝て、何時間働くのに比べて日本人は寝てないだの働き杉だのと怠けることを奨励し、国力の弱体化を図ろうとしますが騙されてはいけません、
何度も言いますが、日本は持たざる国なのです。

頭脳労働である金融で儲ければ良いのではないか?と言う意見もあるでしょう。
最近になって竹中が言っています「何もファンドを野放しにしろと言っているのでは無いが、改革がまだまだ足りない。」と。世界から金を集めるのは確かに必要かも知れませんが、断じてアメリカ型の市場開放政策にしてはするべきじゃないだろう。

最低限必要なのは食糧の自給率を100にすること、絶対に輸出超過にすること。
解るだろうか?輸出で稼いで、いかに高かろうが、国内で生産された食糧を買い支えるのである。
外国から何と言われようとも、この構造を堅守しなければいけないのだ。
金融みたいな資金調達業は一部のプロフェッショナルに任せて、胃に穴を開けながら頑張って貰おう。
我々一般国民は額に汗を流し、貧しいながらも誇り高い生き方を模索すべきじゃないだろうか。

夕張メロン生キャラメル・・・

  • 2009/04/21(火) 05:18:55

昨日、目出度く夕張にヨシタケの工場がオープンしたそうで、重畳ですなあ。
旧観光施設を買い取り、地域の雇用を産み、夕張再生の一助となる。
金を持って、遂に心を入れ替え本気で北海道の為に働こうと言うのであれば、誠に結構な話だ。
例え夕張メロンと言う観光資源に目を付けたにせよ、それはそれで問題ない。

問題は無いが、国から多額の補助金を取り付けた事業である事を忘れないで欲しい。
補助金の財源は言うまでも無く税金である、私服を肥やすことなく、私心を抑え、公共の利益に適う事業展開を是非とも心がけて欲しいものだ。

絶対に買わないけどな。

旅の土産

  • 2009/04/19(日) 06:27:49

CA63EEH4.jpg
ノースプレンファームの生キャラメル。
千歳空港のANAショップで購入。
くどくない!さらっと溶ける。
原材料が良いのだな、きっと。
ヨシタケのより断然うまい。

特効薬なし

  • 2009/03/15(日) 06:57:33

日米で次々と経済対策が発表されるが、おそらく効果は全く無いだろう。
なぜなら、米経済が破綻しているからだ。崩壊途中の建物をどんなに支えようと、どうなるものでもない。
賭場を開帳し、世界中から金を集め、売れる物と言えば兵器ぐらいで、精々みかじめ料を取って用心棒をする。まるで暴力団である。
そもそもがおかしいのである。
働くことを忘れ、借金に借金を重ね、株式の先物取引だの、ギャンブルとしか思えない金融市場まで始めてしまい、もはやまともな国家の経済運営とは思えなかったが、当たり前に崩壊した。

出来ることと言えば(恥も外聞も捨てるならば)借金を踏み倒し、保護貿易を進め、財政を緊縮し、増税を行い、身の丈(GNP)にあった経済運営を行うことである。
はっきり言おう、レーガンが元凶である。
アメリカの消費に引っ張られて続いてきた、外需主導の好景気は二度と来ないと思って良いだろう。
日本も景気対策をしたところで、所詮焼け石に水である。
守るべきは完全雇用であったのに、唯々諾々とアメリカに言われるがままに自由貿易を進め、各種改悪開放を行い、明治以来、先人が築きあげてきた経済運営を滅茶苦茶にしてしまった。

虚構の消費経済は終わりを告げる。
レーガン政権発足前の経済規模に落ち着くまで、全ての景気刺激策は無駄に終わる。
昭和50年代初頭のGNPまで経済は縮小する。
政府が出来るのは、増税と緊縮財政。本当に最低限の生活保障をすることしか出来ない。

売国奴

  • 2009/03/06(金) 06:55:46

民主にもまともな政治家はいるが、党首の小沢は犯罪者で売国奴。
自民の小泉元総理とそれに連なる竹中やチルドレン、親米保守も日本人の財産と生命をアメリカに売り渡した売国奴。
新米も親中も愛国者では無い。
自主独立の気概を持った政治家は
平沼
安部
中川
麻生
脳梗塞をやっていようが、へタレの坊ちゃんだろうが、酔っ払いだろうが、馬鹿だろうが、売国奴より1000倍はましである。
学習院はやんごとなき方にやんごとなき教育を施すために作られた大学で、一般教育の競争原理から外れた大学なので漢字読めないのは許してあげて下さい。

期待してるだけに、脇が甘いのが歯がゆい。

ポリシーなんて無いんです

  • 2009/03/03(火) 22:32:56

早速、十勝毎日新聞社に電話して聞いてみました。
ミャンマーのアレに関しても、創価学会のアレに関しても十勝毎日新聞社として特別な思惑が有って掲載した訳では無く、単に地方紙横並びで配信された穴埋め記事をお付き合いで載せただけとの事。
特にSGKに関しては、聖教新聞を刷っているのも関係ありますか?と聞いたところ、正にその事と広告料に関係してお断りできない、商売上の何ですとの事。
結局、金なんです。
言うなれば「所詮この世は銭ズラ」なんです!間違いない!

もっと露骨な提灯記事書きやがったら即刻、新聞取るの止めます。

最近、十勝毎日新聞がオカシイ

  • 2009/03/01(日) 07:09:07

発刊しているのが夕刊のみとは言え、十勝在住の方ならほぼ購入している新聞が、通称「勝毎」こと十勝毎日新聞だ。
地方紙ゆえ農政なんかは詳しいが、イデオロギー的に偏った記事が殆ど無く、国際ニュースなんかは共同通信社を転載するだけの牧歌的でイライラする記事の少ない良い新聞だったのだが、
最近、あきらかにオカシイ。
既に二回に渡って創価学会会長「池田大作」の寄稿?みたいな記事が載り、さらに続くと言うのだ。
内容自体は頑張れ北海道!的なものだったが、いかなる理由でこのような記事を載せるに至ったか編集部に聞く予定である。
他にも「ミャンマーの戦跡を訪ねる」と言った本田勝一ばり(そこまで酷くは無いが)の朝日か?と言わんばかりの、昭和蛸壺軍部日本悪役史観が展開されている。
この記事に関してもどう言った意図で連載しているのか問いただしてみる予定である。

一院制?

  • 2009/01/15(木) 06:58:12

小泉、安部、福田、森氏など総理経験者が名を連ね自民党の目玉政策として鳴り物入りで導入が検討されている一院制ですが、
どうよ?
よほど今回のねじれ国会が効いたとみえます。
と言うか、二院制が正常に働いた結果の捩れです。
政治にスピードを求めるのならば、両院の議員数を十分の一にして、更に議院内閣制を廃止して、総理大臣を直接選挙で選ぶような形にするべきかと。
立憲君主制は堅持。
よって大統領制は不可。

話は変わりますが、宮家を皇室に戻すか、離婚さもなくば側室を認めない限り危ういですよね。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます

  • 2009/01/10(土) 23:36:04

ロシア、ヨーロッパへのガス供給をストップしましたね。
予想通りです。
世界は露骨な帝国主義へと突入しました。
わが国も先の大戦の大負けを教訓に新たな帝国主義を立ち上げなければいけません。
キーワードはクレバーです。
賢く賢く、恨みを余り買わないように慎重且つ大胆に、資本主義のルールから逸脱しない程度に、しかしわが国の国益を最大限に助長するように他国を抑えましょう。
良くないのは右往左往して、あっちでチョロチョロ、こっちでチョロチョロと金をつぎ込むことです。
今回の給付金を例に出すまでもありませんが、全てに言える事で、戦力の漸次投入が最も愚かな戦術です。
やるときはガツンと全兵力を差し向け、決戦に挑む気概がなければ真綿で首を絞めるが如き敗北が待っているだけです。
今年こそ日本政府が国際社会に於いて大胆且つ繊細なプレーヤーとして活躍し、日は又昇ることを知らしめて欲しいと切に願います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。