FC2ブログ

旅の土産

  • 2009/04/19(日) 06:27:49

CA63EEH4.jpg
ノースプレンファームの生キャラメル。
千歳空港のANAショップで購入。
くどくない!さらっと溶ける。
原材料が良いのだな、きっと。
ヨシタケのより断然うまい。

スポンサーサイト



ぺドファイル

  • 2008/09/15(月) 05:57:51

闇の子供たち (幻冬舎文庫)闇の子供たち (幻冬舎文庫)
(2004/04)
梁 石日

商品詳細を見る

幼児売買、幼児売春、臓器売買と目を覆いたくなるテーマ。
年端も行かぬ8歳前後の子供が貧困や口減らしの為に売られ、あるいは難民キャンプから連れ去られ、変態相手に性の捌け口にされると言う、まあ胸糞の悪いお話。
フィクションだが、ある子供は8歳の時に売られ、10歳でエイズを発症するまで毎晩3~4人の客を取らされ、エイズになった途端、生きたままゴミ捨て場に捨てられると言うもの。
子供が自らの意思で春を売り、口を糊することは無く、ただただ虐待されているだけです。
先進国では表向き幼児専門の売春宿などは存在しません。
かわりに発展途上国で子供が売られる訳です。
変態のネットワークは凄まじく、世界規模で情報交換されているそうです。
どんな性性癖をもとうが構いませんが幼児性愛だけは駄目です。単純に虐待にしかなりませんからね。
家でマスターベーションでもかいて寝てろ!ですね。

思うに、日本の第二次大戦での敗北がアジアでの幼児売春を防げなかった原因の一つでもあります。
日本が勝利し、日本的価値観においてアジアの真の開放を成し遂げていたならば、ある程度防ぐことが出来ていただろうと思います。
日本は愚民化政策を取りません、あるのは皇民化でしたから、例えわが国が貧しくなろうともインフラを整備し学校を建て教育を施し、日本国民同様の教育水準を成し遂げていた事だろうと思われます。

今のわが国の様なへたれな国には望むべくも無いのですが、戦略は無いが志だけは高かった戦前の大日本帝国の様な国でなければ、やはり覇者の資格は無いと思われます。

わが国固有の美徳を世界に広めたかったのう、しまぶーよ。

満足した?

  • 2008/07/13(日) 06:23:39

サミット、何の成果も無いどころか、日本にのみ不利な温室効果ガス削減案が話し合われ、大変不愉快でしたね。
そもそもGDPに対するCO2の排出量はダントツ、ぶっちぎりで日本が少ないわけですが、更に乾いたタオルを絞るが如き削減目標。日本が世界に範を示せば各国は付いて来るとでも思っているんすかね?
国賊、売国奴のそしりは免れないと思って欲しいですね、福田さん。

はっきりいって世界は再び帝国主義時代になりつつあります。
主戦場はアフリカ。レアメタル、レアアース、石油などをめぐり、各国が資源争奪戦を行っています。

思い出されるのはムネオ議員の慧眼。
いち早くアフリカに太いパイプを築いたにも関わらず、嵌められ、誰も国益に適ったアフリカ利権を引き継いでいませんよね。
硬軟織り交ぜた外交の出来る政治家はおらんのか?

なんにせよ念願のサミットが終わったんだから、さっさと辞めてよ福田さん。

町村AAAAAAAA

  • 2008/07/05(土) 05:49:03

あの野郎、北海道出身のくせしやがって、
なんで開発局の廃止を容認するんだ?
もうね、ほんとお願い、次は落としてね。
こっちで昭一は落とすから。

タイトルなし

  • 2008/06/29(日) 16:52:59

20080629165256

誠にメデタイ

  • 2008/06/27(金) 16:14:49

諫早湾の開門命令が出された。
食料増産に必要なのは干拓じゃなくて、耕作放棄地の復活ね。

チャンス到来

  • 2008/06/23(月) 22:05:13

国際的な穀物価格の高騰は日本にとって、まさに奇貨である。
国産と輸入品との価格に格差が無くなれば、輸入食糧を使うメリットは皆無となる。

賢く無かった消費者は漸く気付くのである。
金を出しても食糧を確保出来ない事に。
国際的マネーゲームへの参加資格は、自前で戦略物資を確保出来るかどうかだ。

持たざる物はギャンブルでは絶対に勝てない。
イカサマを駆使するしたたかさすら持ち合わせてないし。

決定版

  • 2008/06/01(日) 17:32:45

20080601173243
自らの足と時間、最大限の労力をもってして調べあげたルポルタージュだ。
大江の沖縄ノートのネタ本である鉄の暴風には、唯の一人の直接的な関係者も関わっていない事が明らかにされている。

戦後民主主義にどっぷり浸かった我々に、あの戦争や軍隊を検証する義務はある、
あるが、裁く権利は無い。
これっぽっちも無い。

教育破壊懇談会

  • 2008/05/27(火) 15:46:38

再生が聞いて呆れる。アメリカの手先かっ!
小学生、しかも三年生から英語教育を義務化。
はあぁぁぁ?

日本語もろくすっぽ喋る事の出来ない阿保を、更に増やす気か?
だいたい、英語を喋られるかどうかなんて、どうでもよい。
必要に迫られれば、誰でも喋るんだよ!

大事なのは、
喋る内容!
な・い・よ・う!

国際社会で求められるのは、日本人としての背骨。
日本人としての確固たる歴史感、文化の造詣。要する、にどれほど日本の事を知っているか。

まず、授業時間自体を増やす。
英語なんざ中学校でも授業減らせよ。
その上で国語、社会、体育、道徳を増やす。で、土曜日は当然半日授業。

やっとか・・・

  • 2008/05/19(月) 21:10:17

折角、
折角、相手である韓国が実効支配しているにも関わらず、
大騒ぎして、
世界中に領土問題が存在することを喧伝してくれている
竹島。
これが漸く教科書に載る事になった。
真に正しい流れである。

他国に実効支配されている、
我が国固有の領土に関しては、
騒いで騒いで、突いたり、交渉したり続けなくてはいけない。

逆に我が国が実効支配している領土に
他国がちょっかいをかけてくる場合、
それは領土問題ではなく、
単なる不法入国であるとのスタンスを絶対に崩してはいけない。