FC2ブログ

潔く

  • 2008/03/31(月) 08:55:22

スポーツマンの皆さん、ここは一つ
正々堂々スポーツマンシップに則り
北京オリンピックをボイコットすることを誓ってみてはどうでしょう!

馬鹿マスコミもメダル予想とかしてないで、チベット暴動とインド政府の亡命チベット人取締り、スーダンのダルフール紛争、ウイグル自治区の問題、コソボ独立との比較とかしろ。

スポンサーサイト



最悪だ

  • 2008/03/24(月) 11:41:49

国民党の馬が勝ってしまった。
台湾総統も立法院も国民党が押さえてしまった。
ヤーバーバー倍、ヤーバーバー倍、プラマイゼロ、むしろマーイ。はい、だーめー。

台湾が本当に飲み込まれそうになったら、アメリカが出て来る?
その力が有るだろうか?

日本にとって台湾海峡のシーレーン確保は何にも増して重要である。
こうなった以上、原子力空母と原潜の保有を視野に入れなければならなくなってしまった。

中国様を刺激するな?
馬鹿なことを言って貰っては困る。
出来てから高々五、六十年の王朝に対し、万世一系を誇る世界最古の王家を頂く我々が臣下の礼を取らなければいけないのか。

聖徳太子に祟られちまう。

我々は大陸に進出する必要は無い。
今も昔も押さえるべきは海洋だ。
死守せよ!

浮かれるな

  • 2008/03/21(金) 06:10:53

痴れ者ども。

いかに松井秀樹が宣伝しようとも、
その肉は危険だ。
そんなにアメリカ産牛肉を使いたいのであれば、独自に現地で全頭検査をするなり、契約内容に盛り込めば良いのだ。
経費の問題か?
安全だって金を払って買うんだよ!
自給率の問題じゃない、防疫の問題なのだ。

はっきり言おう、
アメリカ産牛肉は危険だ。
牛肉だけではなく(牛には元々与えられていない事になっている。だから怖い)、未だに肉骨粉を与えられている豚も鶏も危険だ。

食べたいから、例え毒が入っていようと食べる!では畜生にも劣る。どっか壊れているんじゃないか?くるくるパーになっても自分一人の問題だから構わないと思ってる奴もいるだろう。
だから馬鹿だと言うんだ。
医療費は誰が負担するんだ?あああん?
まあ、
危険と解っていて輸入を再開した官僚の罪は万死に値するのだが。
だから絶対に食べるんじゃ無い!
それは毒だ!

因みに朝定食の鮭は鮭じゃない、日水がチリで海中養殖した虹鱒だ。
そこまでして供給していることも考えて欲しい。

強権プーチンだからこそ

  • 2008/03/17(月) 05:59:01

一度も70%台の支持率を割ることなく大統領を禅譲し首相に就任予定のプーチン。
素直に凄いのでは無いだろうか?
もちろん豊富なエネルギー資源を担保にした好調な経済がそうさせているのだが、プーチン自身が強烈な愛国者であり、祖国ロシアの捨石になっても構わないと思っているからだろう。
正直、ロシア国民が羨ましくすらある。
先日、森前首相がトヨタのロシア工場開業式典に出席した際にプーチンと会談、プーチン自身「クリル(北方領土)問題を解決する」意思のあることを伝えてきている。
内政はともかく、外交に関しては尋常一様の政治家ならざる森前首相。
人気の高いプーチンだからこそ、領土問題という、一見ロシア側の譲歩を引き出さなければいけない交渉も国内の反対意見を抑えうる。
ただし、好調な経済が北方四島のインフラ整備を活発にし、日本側への返還機運を削ぎだしている。
急がなければならない。

現実的に歯舞、色丹の二島の帰属は日本に決まっているのだから、川奈提案(択捉・国後に関しては沖縄方式の時限式返還、非公式提案)などで突破を図りたい。
ロシア側にも北方領土問題はスターリンの負の遺産であるとの見方もあるので、清算するべきだとの勢力は存在する。

ムネオ叩いたマスコミはちょっと黙っとけ。

チベット暴動

  • 2008/03/16(日) 06:11:29

オリンピックを是が非でも成功させたい中国政府にとっては痛いだろう。
日本政府は速やかに、僧侶の平和的デモに対する中国政府の武力弾圧に非難声明を出すべきだ。
斯様な人権弾圧国家が主催するオリムピックは断固ボイコットするべきである。
ダルフール問題しかりである。

しかしながら本当に危険だと思うよ、今回のオリンピック。
俺がテロリストなら絶対狙うもん。

良い加減

  • 2008/03/15(土) 10:24:09

出来ないもんかね、
入った税収で賄うっつう考え方。

独立行政法人とか公益法人の原則廃止、
もんの凄い抵抗に会うだろうけど、やってくんねえかな?
反対派の公務員の顔とかは曝してさ、
どうしても要る法人なら、国でやれば良いじゃん、その仕事。

さっさと潰せよ。

台湾総統選挙

  • 2008/03/10(月) 06:55:55

今度の三月二十二日に台湾総統選挙が行われる。
一月に行われた台湾立法院選挙で民進党がボロ負けし、国民党が圧勝を収めてしまった。
対岸の火事どころの騒ぎではない。
総統選挙で国民党が勝ってしまうと台湾そのものが無くなってしまう危険がある。
今回ばかりは中国の顔色を伺ってばかりもいられない日本のはずなのだが、媚中派総理福田に事の重大さが解っているとも思えない。
何とか民進党を応援する手立てがあれば良いのだが。

勝手に応援します。

台湾万歳!
頑張れ民進党!
負けるな謝長廷!

ゆとり教育の敗北?

  • 2008/03/06(木) 11:34:49

がっかりだ。

先日の商業捕鯨再開の具体的戦術オプションの提言が
単なる捕鯨賛成論に陥しめられてしまった。
???である。
一応、真摯に答えてみたが、あの文章読解能力では何処まで読み取ってくれたか怪しいものだ。

俺の他のエントリーを読めば、何も隠さず思想心情を書いてあるので、こちらの内在的論理も解る筈なのだが、全く理解していない。
文章中の単語に条件反射で噛み付いてくるだけだ。まるでルアーフィッシングである。

停止した思考が受け付けるのは、エキセントリックな感情論のみである。
検討も思慮無い。
簡単に騙される。

きっと
南京では三十万人虐殺され、
原爆を落とされたのも仕方がなく
東京裁判は正しくて
沖縄の住民は旧日本軍に殺されまくり
朝鮮統治は全くの搾取で
イラクは大量破壊兵器が無かったけど攻められてもしょうがなく
アメリカ産の牛肉は安全で
ミートホープの社長は怪しからん
冷凍食品も輸入肉も輸入穀物原料の食品も買うけど、
鯨は食べない
可哀相だから。
とか思ってるでしょ!


本当にね、政府は小学生に英語なんて教える時間があったら国語教育の拡充を早急に図るべきだね。
食育は屠殺場の見学も必ずさせることと、活きた魚を捌かせること。
神道的な道徳教育も必要。

パイレーツ・オブ・南氷洋

  • 2008/03/04(火) 07:11:47

シーシェパードはまさに海賊である。
環境保護団体とは冗談、環境テロリストである。
宣伝のためにプレスを同船させ、金のために船体に企業のロゴを貼る。
毎年、日本の調査捕鯨を妨害するのにも訳がある。
金になるのだ。

日本がいくら科学的データを突きつけても、反捕鯨国は感情論で反論する。
噛み合わない。
グリーンピースやシーシェパードの活動拠点であるオーストラリア政府にしたところで、環境を声高に謳ってはいるものの、ホエールウォッチングが一大産業である以上は絶対に大した処分をしない。
するつもりも更々無いだろう。

日本は反捕鯨国へのアプローチが下手糞すぎるのだ。
感情論を抑え込むにはCMやプロパガンダが必要である。
手を変え品を変え、いかに我々日本人が鯨に感謝し畏敬の念を持ち、そして食べるのかを
やや誇張しながらでも構わない
がんがん感情的に、気前良く金を使って欧米やオーストラリアでコマーシャルすべきである。

環境保護団体も色々あるのだから、グリーンピースやシーシェパードに反目する団体もあるだろう。
そういった団体に金を渡して邪魔させるのも良いと思う。

何せ連中に反捕鯨はペイしないと思わせるのが肝心である。

攻勢防壁

  • 2008/03/03(月) 06:29:22

攻撃は最大の防御である。
戦争は武力を伴う外交であり。
外交は血を流さない戦争である。
何もしない外交および外務省、外交官は戦場における敵前逃亡も良いところであるから、良くて禁固刑、敵を利する行為であれば間違いなく死刑。
それぐらいの覚悟を持って外交に当たってもらわないと困る。
当面の仮想敵国は米中ロであると踏んでいる。
ヨーロッパは遠く、友好的にしていれば問題ない。
北朝鮮に関しては中国、ロシアを動かすことによって事態は動くと思う。

今回もアメリカに関して
アメリカが農業を除き物を作らなくなって久しい。
二次産業が殆どないのだ。
じゃあ何で食ってんだ?
金融である。
利鞘とか運用益、金に金を産ませて成り立っている。基軸通貨を持つものの旨みといっても良いだろう。

ただし、先日のサブプライムショックで弱っている。
チャンス、である。
日本には100兆円の外貨準備高、すなわちドルがある。
後生大事に抱え込んでいてもしょうが有るまい。今こそ攻勢に出るべきだ。
アメリカの不動産と金融業を買いまくるのだ。
出来れば軍需産業にも介入してもらって、アメリカの技術を手に入れて貰いたい。

中国はすでに動き出している。
民主党は中国に対して未だに幻想を抱いている。
対抗し介入するためにも、今すぐ国家としてアメリカを買いあさるべきだ。